札幌市南区で動物病院をお探しの方は札幌緑が丘動物病院まで

時間 日・祝
9:00~12:00
16:00~19:00
休診日 木曜日(土日祝日は平常診療しております。)

〒005-0005 北海道札幌市南区澄川5条11丁目2-2

  • 電話
  • メニュー
アクセスマップ、診療時間はこちら
札幌緑が丘動物病院のブログはこちら
新着情報
  • 2022.7.29お知らせ

    本日、獣医師の富田が午後出勤となります。

    午前中は不在となりますので、ご了承ください。

  • 2022.7.19ロールスクリーン設置

    直射日光対策のために、ロールスクリーンを設置しました。

    外観が変わったように見えますが、通常通り診察しておりますので、よろしくお願い致します。

  • 2022.7.17◇◆お知らせ◆◇

    当院の勤務医、富田彬正が8月末をもって退職する運びとなりました。

    それに伴ない、診察が混み合う可能性がありますので、ご了承ください。

    診察の混み具合については、お電話などでお伝えできますので、ご利用ください。

  • 2022.7.15◇◆獣医師の勤務に関するお知らせ◆◇

    8月より、獣医師の勤務体制が変わります。
    午後出勤の獣医がいる日がありますので、
    指名などある方はHPでご確認をお願い致します。

  • 2022.7.15□■お知らせ■□

    窓へロールカーテンの設置を行います。

    7月19日(火)の12:30〜15:00

    取付業者がこの時間出入します。

    ご不便をおかけするかもしれませんが、ご協力お願い致します。

診療カレンダー
Calendar

医院の特徴
Concept

1地域密着型のホームドクター

ようこそ札幌緑が丘動物病院のホームページへ。
私たちは動物が大好きです。家族の一員であり、人生の伴侶とも言うべき彼らが本当に喜んでくれて、連れてきていただいた皆様にも充分ご納得いただき、受け入れていただける医療サービスの提供を目指して精一杯の努力をいたします。

イメージ画像

2整形外科

札幌市南区札幌緑が丘動物病院では骨折・前十字靭帯断裂・膝蓋骨脱臼・椎間板ヘルニアなどの手術を多数手がけています。
また大学病院などとの連携の中からより高度かつ専門的な治療も受けられる体制を作っています。

イメージ画像

3繁殖障害の治療

これまでは、優良な雄犬の元に台雌を連れて行き自然交配させる方法が主流でしたが、昨今では感染症予防にも有効な人工授精も可能となりました。
札幌市南区札幌緑が丘動物病院では、現在日本国内の認定医は7名で北海道では1ヶ所のみの認定獣医師の資格保有者が在籍しておりますので、安心して治療をお受けいただけます。

イメージ画像

4苦痛や恐怖心のない診療

札幌市南区札幌緑が丘動物病院では、動物たちに極力ストレスとなる苦痛や恐怖心を与えないよう、出来る限り痛みの少ない施術を行うのはもちろん、リラックスできる環境作りや、様々な治療法を取り入れております。

イメージ画像
  • フィラリア
  • オーラル
  • 外耳炎
ページトップへ